トラック運転手の日常&情報ブログ

TRUCK BONUS

トラック運転手のボーナスで10万円はまだマシ!?

トラック運転手に転職

トラック運転手6年目のボーナス明細公開!!バレたら消すのでお早めに!!

投稿日:2019年2月26日 更新日:

あなたは

 

トラック運転手に興味はあるけど、ボーナスって貰えんの?

運送業ってボーナス少ないのかなぁ...

 

って思ってませんか?

そんな方に、トラック運転手になって6年目の私が、自分の会社以外でも、色々と関わって来た運転手の情報を元に、ボーナスについてリアルにお答えします!

 

ココがポイント

私の運送会社のボーナス明細写真(ガチ)を、載せてますのでお楽しみに!

 

この記事を読む事で、トラック運転手のリアルなボーナス事情が分かるでしょう!

それではご覧下さい。

 

私の運送会社のボーナス詳細(写真付)

某運送会社ボーナス明細

某運送会社ボーナス明細

はい!いきなりガチのボーナス明細を載せちゃいました!

 

マルオ
先輩!マジ載せてるやないですか(汗)
トラオ
リアルに載せるのが1番説得力あるからな!

 

ちなみに、会社にバレちゃったら消しますので、今のウチにガッツリ見といて下さいね!

上の明細画像で分かると思いますが、私のボーナスは

  • 総支給額・・・¥110,000
  • 振込額・・・¥90,262

となっています。

 

ちなみに私の運送会社は、

  • 従業員約2.300人
  • 車両台数約1.000台

超大手とは言えませんが、大手の方ではないでしょうか

 

トラオ
それでも、こんなもんです.....現実は厳しい.....

 

ちなみに、東証一部上場しているような超大手運送会社や、荷物を運ぶだけではなく、営業要素もあるドライバー「セールスドライバー」などは、一般の会社員並みのボーナスを貰らってる運送会社もあります。

豆知識

セールスドライバーとは、配送や集荷だけではなく、得意先の開拓や、集金などもする宅配便のドライバーの事です。

 

ただ、一般の運送会社は、今回の私のボーナス明細に近い会社が多いと思います。

 

トラオ
むしろ、ボーナスが有るだけマシかも.....

 

規模の小さな会社では、もっと少ない額だったり、ボーナス自体ない運送会社も全然あります.....

それでは、なぜ運送会社のボーナスって低いのかを、次の項目で解説していきます。

 

トラック運転手のボーナスが低い理由は2つ!!

運転手のボーナスが低い2つの理由

運転手のボーナスが低い2つの理由

トラック運転手のボーナスが低い理由は

  • 基本給が低い為
  • 営業要素が無い

この2点が大きな理由と言えます。

 

トラオ
それぞれ解説していきまっせ―!!

 

トラック運転手は基本給が低い

トラック運転手の基本給は、ハッキリ言って低ーーいです。

ちなみに私の会社の基本給を暴露すると、¥84000 でございまぁぁーっす!!

総支給額¥303,000円に対して、基本給は¥84,000万円(入社1年目)

 

トラオ
どうですか?低いと思いますよね?

 

ちなみに、当サイト(TRUCK BONUS)では、私の入社1年目の時の給料明細を載せちゃってます。気になる方はご覧ください。

▶ 3tトラック運転手の給料明細暴露!バレたら消すので早めに見るべし!

トラック運転手の給料明細暴露
3tトラック運転手の給料明細暴露!バレたら消すので早めに見るべし!

あなたは今、こう思ってませんか? トラック運転手に興味を持っているけど、実際どのくらい貰ってんの? 求人に載ってる給料は見た事あるけど、細かい内訳が知りたいな.....ってね。   そこで、 ...

続きを見る

 

ボーナスの明細の項目でも書きましたが、私の運送会社は

従業員約2.300人
車両台数約1.000台

と大手の部類には入る会社です。

 

それでも、これ位の基本給となってます。まあ、私の会社の場合、会社規模の割に給料の待遇は悪い方でしょうね。

 

トラオ
居心地が良い会社なので続いてますが、もう少し給料が良かったらなぁ~

 

なぜ、運送会社の基本給が低いかと言いますと、残業代が基本給を元に計算されるからです。

運送会社は、一般の会社よりも労働時間が長い場合が多いので、基本給を下げておかないとマズイ.....っと考える会社が多いと言う事。

そして、ボーナスは基本給を元に割り出されますので、運送会社はボーナスが低い会社が多いという訳です。

 

営業要素が無いからボーナスが低い

トラック運転手のボーナスが低い2つ目の理由として、仕事内容に営業要素が無いからです。

 

一般の会社のボーナスの査定は

  • 業績評価
  • 能力評価
  • 行動評価

この3つの要素から金額が決められていると言われています。

 

その中でも、業績評価が大きく関係しているそうです。

つまり、会社に対してどこまで業績貢献出来たのかが、ボーナスの額に影響するという事。

 

マルオ
営業の仕事が分かりやすいですね!
トラオ
確かに営業であれば、年間の自分の売上が能力次第で決まるもんな

 

確かに、営業であれば業績次第で、ボーナスがガンガン上がる会社も多いでしょうね。

しかし、トラック運転手は基本的に、荷物を積んで降ろす作業を、毎日繰り返しています。つまり、自分の能力で売り上げを伸ばして行く仕事では無い、と言えます。

ですから、日々の給料とは別の特別な手当「ボーナス」が、低いという訳です。

 

ただ、例外もあります。たとえば、大手の宅配サービスのセールスドライバーなどは、営業の要素がありますので、ボーナスが高いです。

豆知識

セールスドライバーとは、配送や集荷だけではなく、得意先の開拓や、集金などもする宅配便のドライバーの事です。

 

他にも、東証一部上場している運送会社の中には、ドライバーでも一般の会社員と同じように、ボーナス1回で40万以上貰えるような会社もありますね

 

トラック運転手のボーナスは他の業種より低い.....

運転手のボーナスは他の業種より低い!?

運転手のボーナスは低い!?

ここでは、他業種と運送業のボーナスの違いを見ていきます。

参考資料

今回、大阪シティ信用金庫さんが、2018年6月上旬(1~7日)に行った、中小企業の夏季ボーナス支給状況 《アンケート調査》を元に比較しました。

 

色々調べましたが、この金額が一番リアルだったので、参考にしています。

 

では、こちらの表の「運輸業」という部分を見て下さい。

2018年|中小企業の夏季ボーナス支給状況

2018年|中小企業の夏季ボーナス支給状況

参照元:大阪シティ信用金庫 《アンケート調査》 

 

マルオ
ん?んんん?23万1,036円?ウチの会社より全然ええやん!
トラオ
マジか.....

 

この額は、運転手だけではなく、「運輸業」の社員全体という点に注意しましょう。

つまり、営業や役職の付いている人(ボーナスの多い人)も含まれた上での平均という事です。

 

ただ、6年間私が色んな会社の運転手から聞いた話を考慮すると、この中小企業を対象とした運輸業の値が、他のネット上に載っているボーナス平均よりも、リアルです!

また、運送会社に入ってケガや病気で、運転手から運行管理や内勤になる場合もありますので、参考までに把握しておきましょう。

 

この表を見て1番思うのは、6つの業種の中で1番ボーナスが低い事ですね....

まあ、トラック運転手はボーナスが低い分、営業ノルマのストレスなどがないので、私はこんなもんかなぁ~って思いますけどね。

 

 ボーナスの高い(有る)運送会社に入りたいのなら大手一択!

運送会社は大手一択

運送会社は大手一択

ここまで読んでるあなたは、トラック運転手のリアルなボーナス事情を知って、「そんなもんかぁ.....やっぱり少ないのかぁ.....」って思ってませんか?

お金を稼ぎたくて、トラック運転手になりたい人は落胆してるでしょう。

 

ひと昔前は、走れば走った分だけ、お金が貰える時代が有ったらしい。しかし、現在はそのような会社は無いに等しいですね。

 

まあ、ボーナスが低い分

  • 月々の給料が仕事内容の割に高い
  • 日々の仕事の中でのストレスは無い
  • ほとんど1人の仕事で気楽

この3つの良い点がありますから、私はボーナスの低さに我慢出来てますね。

 

とは言っても、なるべく条件の良い会社、ボーナスの高い会社に入りたいと思いますよね?その場合は、120%大手の運送会社を目指して下さい。

 

特に東証一部上場しているような運送会社は、他の運送会社に比べて、待遇が全然違ったりしますから

そして、最初は小型トラックから慣れて、その後、大型トラックを目指しましょう。大手の運送会社で大型トラックなら、ソコソコ貰えますよ!

 

下の表が参考になるので、確認しておきましょう。

営業用大型貨物自動車運転者

月給 年間賞与等 年収
企業規模
1,000人以上
35万3,000 50万6,000 474万2,000
企業規模
100人~999人
36万3,000 35万7,000 471万3,000
企業規模
10人~99人
33万8,000 21万7,000 427万3,000

常用普通・小型貨物自動車運転者

月給 年間賞与 年収
企業規模
1,000人以上
33万4,000 52万2,000 453万
企業規模
100人~999人
25万5,000 24万4,000 330万4,000円
企業規模
10人~99人
29万1,000 16万6,000 365万8,000円

厚生労働省の「賃金構造基本統計調査(平成28年度)」参考 

 

ここまで読んで、「この位のボーナスや給料なら運転手になりたい!」って方は、何度も言いますが大手の運送会社一択にして下さいね!

運送会社は大手かどうかで、天と地の差がありますから!

当サイトでは、私の6年間のドライバー経験を元に、大手運送会社に入る為のポイントを押さえた記事を、色々と用意しています。

 

その中でも、特にこちらの2つの記事は、大手運送会社に入りたい人は必ず見ておいてください。後悔したくない人は特に!!

▶ トラック運転手の転職サイトランキング※未経験者専用!!よくある疑問にも回答!!

▶ 運送会社の選び方で注意すべき8つの事!!【未経験者必見】

運送会社の選び方
運送会社の選び方で注意すべき8つの事!!【未経験者必見】

あなたは今、   運送会社の求人を色々見てるけど、どの会社が間違いないんだろ?? どんな事に注意して、運送会社を選べば良いのか分からない.....   って思ってませんか? &nb ...

続きを見る

 

まとめ

今回、トラック運転手のボーナスについて、私のリアルなボーナス明細から始まり、世の中の運送会社のボーナス平均と、それに対するリアルな意見を書かせて頂きました。

運転手のボーナスを気にしているあなたは、「トラック運転手にはなりたいけど、給料がなぁ.....」って感じているかもしれません。

 

特に家族がいる方は、月々の支払いなどがありますから、気になるところですよねぇ〜

ですから今回の記事を参考によ〜く考えて、家族がいる方は家族とも相談して転職を決断して下さいね。

ちなみに、トラック運転手の月々の手取り給料等も知りたい方は、Twitterで手取り給料を各種アンケート調査【合計3793票】した記事が有ります。

 

気になる方はコチラをご覧ください ↡↡↡

▶【最新】トラック運転手の給料アンケート【3793票】驚愕の結果!?

【最新】トラック運転手の給料アンケート
【最新】トラック運転手の給料アンケート【3793票】驚愕の結果!?

トラック運転手に転職してみようかと思っている人は   トラック運転手の給料ってどの位貰えるの? ボーナスとかあるんやろか.....   って思っていませんか?今回そんな方の為にTw ...

続きを見る

 

また、当サイト(TRUCK BONUS)では、トラック運転手の給料以外でも

  • 労働時間
  • 運転手のキツさや楽さ
  • 運転手の注意点

など、運転手にまつわる記事を各種書いていますので、トラックドライバーになろうか迷ってる人は、色々な記事を見て判断材料にしてみて下さい。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

-トラック運転手に転職

Copyright© TRUCK BONUS , 2019 All Rights Reserved.